HOME>記事一覧>平均的な相場を知っておく

40万円から、60万円前後です

借金問題で悩んでいる人は、一人で解決をするのは難しいため、信頼できる法律事務所の弁護士に相談したい人が増えています。個人再生は大切な住宅や土地、自動車などの財産を手放さず、債務を減額してもらって返済をする方法です。個人再生は裁判所を介する必要があるため、任意整理に比べると、必要な書類や手続きなども多く煩雑になりがちです。個人再生の弁護士費用は、40万円から、60万円前後が平均です。

大きく金額に差が出ることはありません

個人再生は5千万円以下の債務の場合で、安定して継続した収入のある人が対象になっています。手続きが難しいので、債務者一人で行うのは難しいです。書類に不備などがあると適用されないので、弁護士に依頼する必要があります。裁判所を介する必要があるため、弁護士が仕事に拘束される期間も長くなりがちです。どこの法律事務所を利用しても、弁護士費用に大きな差はありません。

平均的な相場なので安心できます

自己破産は債務は免責されますが、住宅や自動車、土地、生命保険などの価値のある物は手放す必要があります。大切な住宅や土地を手放さずに債務整理をしたい人は、法律事務所の弁護士に相談をして下さい。個人再生の弁護士費用は、平均的な費用なので安心です。

報酬は後払いになっています

個人再生は債務を免責してもらうのではなく、減額をしてもらうことで、一定期間内に完済をする債務整理です。地元で評判の高い法律事務所は、相談は無料になっています。基本的には費用は後払いになっており、分割払いも利用出来ます。

広告募集中